teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


kazuoさまへ

 投稿者:かなえ  投稿日:2007年10月27日(土)20時54分1秒
返信・引用
  4月の写真をありがとうございます。
そうそう、アルペンルートといえば、この雪の壁ですよね。
4月に行くのも、いいですね。
あの黒部湖が全面氷結ですか。
このお写真を見ると、また春に行きたくなっちゃいます。
今すぐにでもまた行きたいんですけどね~。
kazuoさまも、またどちらかいらっしゃいましたら、ご報告くださいね。
 
 

立山・黒部アルペンルート2

 投稿者:kazuoメール  投稿日:2007年10月26日(金)23時42分54秒
返信・引用
  調子に乗ってもう一枚。
立山雪の大谷
 

立山・黒部アルペンルート

 投稿者:kazuoメール  投稿日:2007年10月26日(金)23時18分4秒
返信・引用 編集済
  お疲れ様でした。
10月と4月の雪の量の比較です。
(黒部湖は全面氷結です)
 

harukoさまへ

 投稿者:かなえ  投稿日:2007年10月25日(木)12時41分24秒
返信・引用
  ありがとうございます。
おかげさまで楽しんできました。
うちの子、小さいころはいつも機嫌の悪い子でしたので、
今はあの頃に比べればとても聞き分けが良くなったと思うのですが、
参加者さんがほとんど年配の方だったので、ちょっとヒヤヒヤでした。
でも皆さんにかわいがられて、良かったです^^

花火大会の番組をやっていたんですね。
1位はどこだったんでしょうね。私も気になっちゃいます^^
土浦のは、競技大会だから、一つ一つに点数が付いていたのでしょうけど、
何が何点やら・・・みんなすごくてわかりませんでした。

harukoさんも、近況を教えてくださいませ、ネ。

写真は調子に乗ってもう一枚。黒四ダムから黒部湖を望む・・・
 

お疲れ様~

 投稿者:haruko  投稿日:2007年10月24日(水)22時31分5秒
返信・引用
  かなえさん、
無事行ってこられたのが何よりですが、おまけがいっぱいで(*^^)vですね~
お天気に恵まれて、感動の絶景を味わってきたんですね!!
いい旅が出来て、本当によかったです。
上はもうあんなに雪が積んでいるんなんて、驚きました。
カズ君が大きくなっているのにも驚きました。
猫をかぶっていたんじゃなくて、ちゃんとわかってツアーで周りに迷惑をかけないいい子にしていたんだと思いますよ。
嬉しい報告、ありがとうございました。

先ほどテレビで花火大会のベスト3をしていたのですが、1位はテレビで見ても感動するような花火でした。
何処の花火大会なのかを見損ねたので、「もしかして土浦花火大会?」なんて想像しながら見ました。
 

黒部立山アルペンルート

 投稿者:かなえ  投稿日:2007年10月24日(水)12時49分30秒
返信・引用
  行って来ました~。
ツアーだけに、各所の休憩時間が30分から50分程度の、
超駆け足旅行でしたが、要所はバッチリ抑えてあって良かったですよ~。
麓の扇沢あたりが紅葉の見ごろだったので、
三段紅葉は少し通り過ぎてしまったかもしれませんが、
一応常緑樹の深緑と紅葉と、雪の立山と、緑の黒部湖のコントラストがすばらしく、
見事な景観でした。
ピッカピッカのお天気に恵まれて、いい旅行でした。
何しろ山なので、kazuoさまのご教示どおり
たくさん乗り継ぐ乗り物の乗り場の上り下り等、
少し大変でしたが、なんとかひどい痛みが出ることなく、無事に行ってこれました。

アルペンルートを駆け抜けた翌日は、
黒部峡谷のトロッコ電車に乗って、子供も大喜びでした。

革靴に、スラックスという感じで来てしまっている人も、
何とかなっていましたので、ツアーで行くと、楽かもしれません。

今はまた行きたいな~と思い出にひたっています。

子供も、他の参加者さんに「おとなしくていい子ね」といわれるくらい、
猫をかぶっていたので(普段はサル並み)、
またツアーも利用してみようかな、と思います。
 

土浦花火大会に行って来ました

 投稿者:かなえ  投稿日:2007年10月 7日(日)20時34分40秒
返信・引用 編集済
  harukoさん、コメントありがとうございます。
一度、お返事を書いたのですが、アップロードされないで消えてしまっていたようです。
すみません。。。
harukoさんも東京へいらっしゃるんですか!
楽しみですね。
旅行のことは考えるだけでウキウキですよね。

そうそう!楽しいことをしている間は、足って大丈夫なんですよね。
なんとかごまかしつつ、10月を乗り切ります。

kazuoさま。
コメントありがとうございます。
そうですか、術後初めてのルートがアルペンルートでしたか!
私も、だいぶ前から憧れていたのですが・・・
手術出産子育てで、すっかり行く機会を失っていました。
人工の不安を一掃したルートとのことで、頼もしいです。
私も、今は無理をできませんが、いつかは自分で組み立てて、軽い散策を取り入れ行ってみたいな~!
景色がきれいなんでしょうね。雪もあるかもしれないですね。雲海に沈んでも・・・幻想的な世界になりそうで。
もう考えるだけでもワクワクです。


昨日、茨城土浦市で、日本一の花火競技大会があって、
行って来ました。
縁があって、桟敷席で見ることができたんですよ~。
もう、すごいの一言でした。
行きはタクシーで会場近くまで行きましたが、帰りは駅近くの宿まで2.5キロくらい?歩きました。最後はユラユラでしたけど、歩ききることができました~。
 

懐かしい

 投稿者:kazuoメール  投稿日:2007年10月 5日(金)23時52分1秒
返信・引用
  黒部・立山アルペンルート!! 懐かしいなぁ~。
術後、初めて遠出したのが、このルートでした。初春のまだ雪深いアルペンルートは、2003年、2005年と2回行きましたが、特に1回目は人工股関節置換後の不安を一掃した記念すべき第一歩でもありました。
その後、夏の上高地、秋の高尾山へと扉を開いたのでした。

確かに、
> 老若男女参加するツアーなのであまり歩くことはなく行けるとは思うのですが
でも、山の中のだけに、乗り物(ケーブルカー等)の移動・乗り換えは階段が多くなってしまうのは仕方がありません。そのことを念頭に置いて下さいね。
それだけに、景観は筆舌に尽くしがたいものがあります。お出掛けのその頃は紅葉真っ盛りでしょう。もしかしたら初冠雪なんて言うことも…。そうなると「三段の美」が楽しめるかもしれません。下段は緑林の緑、中段は紅葉の紅、上段は雪の白……何て想像しただけでも素晴らしいと思いませんか?
どうか存分に楽しんで下さいね。
 

よかったですね!

 投稿者:haruko  投稿日:2007年10月 2日(火)22時56分14秒
返信・引用
  かなえさん、念願の黒部・立山アルペンルート行きが決まり、よかったですね\(^O^)/
お子さんの運動会、芋掘り会・・・楽しそうですね!
不調の波って突然襲ってくるので心配ですが、
股関節症の人って、足が痛い痛いと言いながらも旅行など楽しく遊ぶときって案外大丈夫なんで、
“周りから本当に足が悪いの?”って言われる話を時折耳にします。
私も結構そうです。
きっと大丈夫ですよ!
行事は楽しむことだけ考えて、ウキウキして参加してくださいね(^_-)-☆
心配はストレスになって、痛みの原因になるんですよ~
何もしなくても痛みが襲ってくるときだってありますもん!
とにかく、10月は楽しむ月間でいきましょう!
その後は、足や腰でもマッサージしてのんびり過ごしましょ(^_^)

私は、11月下旬の東京行き航空券を購入しました。
夫と2泊3日です。
前回(6月)の東京行き後すぐから、2人で11月の東京行きの予定を考えては楽しんでいます。
 

念願の

 投稿者:かなえ  投稿日:2007年10月 1日(月)22時51分2秒
返信・引用
  10月21~22日で黒部・立山アルペンルートに行くことになりました。
自分で組み立てることも考えたのですが、挫折して1泊2日のツアーに参加することにしました。
老若男女参加するツアーなのであまり歩くことはなく行けるとは思うのですが、
今、腰をかがめると腰から股関節がピキピキ言って、
ちょうど不調の波が襲ってくるのではないかとビクビクです。

今月は子供の運動会、芋ほり会そのた行事がたくさんあって、なんとか足よ、持ってくれ・・・
そんな感じです。
 

レンタル掲示板
/21