teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:93/1033 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

飛行機の墜落と原発

 投稿者:脱原発くん  投稿日:2011年 6月14日(火)11時03分18秒
  通報
  「自民党中曽根御大と自公民のレベル」との比較で一読、国民的討論を!

原発事故の「異質の危険」という点では、「飛行機も墜落する危険性がある」(中曽根康弘元首相)などという推進派の発言を批判。「原発事故には、放射性物質が外に放出されると、もはやそれを抑える手段は存在せず、被害を空間的、時間的、社会的に限定できないという他に類のない特徴がある。それへの国民の不安が広がっている」と強調しました。

 使用済み核燃料を後始末する方法が見つけられていないことに関し、青森県六ケ所村の再処理工場も受け入れ可能量の87%に達しており、全国の各原発施設のプールもあと数年で満杯になりかねないと指摘。「こうした技術を使い続けていいのか」と問いかけました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-06-14/2011061401_01_1.html

全文
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-06-14/2011061404_01_0.html
 
 
》記事一覧表示

新着順:93/1033 《前のページ | 次のページ》
/1033