teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:54/1033 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re:竹島問題/正しい主張(正義)は選挙で負け

 投稿者:まーくん  投稿日:2011年 7月16日(土)10時33分37秒
  通報 編集済
  1894年「日清戦争」

1895年「日本軍部による,朝鮮王妃,明成皇后殺害」

1905年「竹島を日本領有宣言」

1910年「日露戦争後,朝鮮半島を日本に併合」

日本の領土宣言は上記の時代ですが
共産党の見解には
江戸時代日本側漁民の記述のみで
森正孝先生の史実に元ずく調査論文や
韓国側の主張はほぼ一行もふれられていません。
もちろん上記について共産党は全て把握しているとおもいますが
選挙対策での党の戦略もありしかたのないことなのでしょう。
(領有を強行に主張した候補は選挙に勝利/領土問題当選バブル)

以下は領土問題に関する孫崎さんのツイートのごく一部です。

magosaki_ukeru/
政府のまやかし:
原発で政府のまやかしに気付いた人、
その延長線で外交安全保障のまやかしにも目を向けて下さい。
一つが普天間問題。今一つは国境問題。
『日本の国境問題ー尖閣・竹島・北方領土』見て下さい。筑摩書房より

(できましたら,日本が戦争にまきこまれないためにもぜひ読まれてください。
対象国は日本政府の理不尽な主張を認めることはありえません。
米国は煽れども日本を支援することもありえません。
とくに竹島と四島は米国主導で他国の領土として確定しています。
ぜひ井戸の中で出来上がった領土観ではなく孫埼さんの世界観から観た
公平で正しい知識を検証されてください。
孫埼さんがおしゃるとおり、日本の領有主張はたいへん危険なのです。)
 
 
》記事一覧表示

新着順:54/1033 《前のページ | 次のページ》
/1033